nicolas - work & holiday

島本田鶴子さん 書展

e0091293_16322198.jpg

店名を書いていただいた書道家の島本田鶴子さんより、書展のご案内をいただいたので、いって参りました。
島本さんの作品は、どれも想いが溢れていらっしゃって、書を取り囲む空間までを含めてが作品なのだなぁといつも感じ入ります。
そこに感じられる空間に、浸りきって帰ってきました。

島本田鶴子 書展
「スクラッチされた言葉」  2005.11.15(火)〜20(日)
場所:同時代ギャラリー
        京都市中京区三条通御幸町角1928ビル1F
        tel 075-256-6155



e0091293_1632633.jpg

↑島本さん ソバージュがお似合いの、実はカラフルな方です♪

e0091293_16324970.jpg

↑引き込まれそうになった作品
坂口安吾の小説『桜の森の満開の下』のラストシーンをイメージして書かれた作品
「虎空」

※島本さんのご了解をいただいて、掲載させていただきました。
[PR]
by s-nicolas | 2005-11-16 16:54 | life