「ほっ」と。キャンペーン

nicolas - work & holiday

カテゴリ:Hongkong2006( 13 )

shopping

e0091293_2126577.jpg


Hongkongでは、数多くのブティックには目もくれず、
食事をする以外で一番時間を費やした場所は、中国系デパートの地下食料品売場^^;
見たことのない食材を手にとっては、袋の上から匂いをかいでみたり...。
香辛料を買い込んだり、まかない用のお手軽中華のモトを買い込んだり...。

アルバイト君達へのお土産も、お菓子を買うより、まかない料理でお渡ししよう!
・・・・というわけで、最近は、ひたすら中華系炒め物ばっかり。

ある日のまかない...
[PR]
by s-nicolas | 2006-09-06 21:38 | Hongkong2006 | Comments(2)

Mango Pudding

e0091293_15311542.jpg


Hongkongと言えば、「マンゴープリン」...!!
というくらい、大好きです。
でも、お店によって千差万別です。いろいろな味わいがあります。
私の1番好きなのは、グランドハイアットホテルの中のレストラン「ONE HARBOUR ROAD」のマンゴープリン!(→写真です)
このレストランに行きたくて、香港に行ってしまう・・・というくらい、大好きな所です。
御料理もどれも私達好みで、特にスープが大好きです。
漢方を使ったスープなどもあって、身体にしみじみと沁みてくる味です。

酸辛湯とキャセロール
[PR]
by s-nicolas | 2006-09-05 15:51 | Hongkong2006 | Comments(0)

rest time

e0091293_1612425.jpg


Hong kongシリーズもあとわずかです。お付き合い、ありがとうございます^^
ここで一息。
乾物屋さんの前に、猫がいました。
いいねぇ〜、そのカメラ目線...!!
(・・・・・・単に、ガン飛ばしてるだけだったりして・・・。)

もういちニャー。
[PR]
by s-nicolas | 2006-09-03 16:18 | Hongkong2006 | Comments(0)

鹿のアキレス腱!?

e0091293_1621332.jpg


上環(ションワン)にある乾物問屋街に行きました。
フカヒレからナマコから、見たこともない乾物がいっぱい。
多くはまだ、踏み入れたことのない世界です。
いつかはトライしてみたい.....。
写真は、鹿のアキレス腱の乾物。見えにくいですが、肉球もついていました^^
なんに効くんだろう...。

乾物屋さんと、フカヒレ屋(?)さん
[PR]
by s-nicolas | 2006-09-02 16:11 | Hongkong2006 | Comments(2)

小腹が空いたら...

e0091293_15394565.jpg

2日目のお昼は、軽めに「ワンタン麺」&「牛スジ麺」、それに「青菜のオイスターソースがけ」。
ワンタン麺も美味しかったですが、牛スジ麺がかなりイケました。
とろとろの牛スジが沢山入っていて、コラーゲンタップリで、翌日の朝はお肌プリップリ?
・・・と思いましたが、1食だけでは効果なし....。あぁ、通って食べたい〜^^

つくっているところ
[PR]
by s-nicolas | 2006-09-01 15:48 | Hongkong2006 | Comments(0)

未来への扉

e0091293_1675060.jpg


高層ビルディングの谷間に、古い錆び付いた窓のある古い建物。
スタイリッシュな風景と、埃っぽいムンムンした人間くささ。
こんなコントラストが、Hongkongの好きな所でもあります。

傾斜いったいこれは何度?・・・という坂を上の小道まで登りきり、目的地の雑貨屋さんを
見つけに行くと.....。
角を曲がった所に、道についているエスカレーターを発見^^;
「オイオイ、汗だくになってふぅふぅ言って上がってこなくても、これるじゃん...。
 ガイドさん、しっかりしてね、もう!」
「ごめんごめん。。。」(→なんか、違いますよね。)

写真は、坂道の上から、エスカレーターの横の階段を下りながら....。
(下りのエスカレーターは、ないのでした。)
[PR]
by s-nicolas | 2006-08-31 16:22 | Hongkong2006 | Comments(2)

不夜城

e0091293_1735380.jpg


只今、夏休みで行ったHongkongシリーズ中です^^

トラム(路面電車)の2階席から、迫ってくるネオンを。
原色が入り交じる看板達は、不夜城Hongkongのシンボルですよね。
[PR]
by s-nicolas | 2006-08-30 17:06 | Hongkong2006 | Comments(0)

dimsam

e0091293_1625862.jpg

朝起きて、身支度を急いでととのえ、必ず朝食に向かうのが「陸羽茶室」というお店です。
ガイドブックにもよく取り上げられているお店ですが、朝は地元の人々で賑わっています。
次々といろいろな種類の飲茶を持って、商品名を言いながらオバチャン達が回って来られるので、中を見せてもらってチョイスします。
絶対にはずせないのが、「ハァーカォ・シュ〜マァイィ」(→えび蒸し餃子としゅうまい)、それに「チャァ〜シュゥ〜パオォ」(チャーシュー入りの中華饅頭)。
結局、朝食からいつもめいっぱい、突っ走る結果となります^^;
[PR]
by s-nicolas | 2006-08-29 16:23 | Hongkong2006 | Comments(2)

welcome to....

e0091293_15581134.jpg


宿泊したホテルでのウェルカムフルーツ。
「おっ!」・・・とか言って、バクバク食べるダンナ君。
この人って、いったい・・・時々思う(笑)。

今回のホテルは、超便利な場所でした。
セントラルの置地広場(ランドマーク)の中。すぐ下には、地下鉄の駅があり、快適でした。
[PR]
by s-nicolas | 2006-08-28 16:07 | Hongkong2006 | Comments(0)

at a station

e0091293_1632463.jpg


旅行中の我らです。
地下鉄のホームには、転落防止のためにガラスがはめ込まれていました。
で、映っていたので、ちょいと1枚。
だいたい旅行に行くと、こんな感じです。
ダンナ君は、行き先と地図をにらめっこ。
私は、横でへらへら...。
サラリーマン時代に鍛えられた土地勘で、だいたいどこにでも連れて行ってくれるので、
とってもべんり、もとい、助かっています。
[PR]
by s-nicolas | 2006-08-27 16:40 | Hongkong2006 | Comments(4)